プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

作り手のハートの入ったおいしいものをいつも、求めています。
玄人の技術には感心しますが
半人前の努力も魅力の一つと思っています。

最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2011年8月 | メイン | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月29日 (木)

9月もあと、1日! クリアしたい自分への壁 

 今月は連休明けから、商売以外の用で右往左往し、心がどん底に

落ちながらも頼るべきは目の前の戦友で、自分の心を開いて

まずはお願いし、恥とか考えず、心底から誠意を伝えることで

力になって頂けた。お金を貸して欲しいとかではなく、その腕、肩を

貸して欲しかったのだ。誠意だけで生きてきたけれど、時には

誤解を生みながら、ここまで転んでこれた。9月もあと、1日。

売り上げ的には前年比を大きく上回るものの、利益が出ないのは

苦笑いというところだがお客様から予約の電話を頂けるだけでも

自分の励みになり、お客様のために頑張ろうと思う。

頑張った結果、ほんの少しのお小遣いが頂けるし、

これは本当の幸せと信じて疑わない。

9月もあと、2日! クリアしたい自分への壁 

 本日は久しぶりの満席で心豊かに仕込みも出来て、予定通りに

マグロを売り切ることが出来た。売り切るということは明日も

新鮮なマグロで勝負することが出来、在庫が無いということは

無駄にすることへのプレッシャーが無くなる。

 おかげさまにて前年比を本日でクリアし、あとの2日のうちに上乗せしてい

くがまだまだ、気も抜けない。

 店のスタッフの女性がお目出度で第二子を授かったという。

このご時勢に喜ばしいことだが大事な戦力が離脱することになり、

暮れに向けて、新人を募集することになった。

 どうぞ、ご興味のある方はご一報、お待ちしております。

基本的にはホールを募集!!時給は1200円、もちろん、

おいしいまかない付です。

2011年9月28日 (水)

自分を忙しさに追い込んで、暇という現実を夢の満席に!

 昨日は日比谷線で帰宅途中、先の駅の北千住駅にて車両故障中の

車内アナウンスがあって以来、約30分地下鉄に閉じ込められた。あげくは

車両が動き出すのに時間が掛かりそうなのでタクシーで振り替え輸送する

との肉声が各車両に届き、改札口に多数の乗客が詰め寄る場面も

自分としては「サリン事件」を経験しているので長い間、いつ動くと

わからない地下鉄に乗り合わせるとあの事件当時のことが甦り

気分が悪くなるので早々に地下鉄を出ることにした。道路ではタクシーを

待つ大勢の人がうごめいている。自分の目的の駅まであと、一駅という

ところだが、次の駅と今の駅の距離は十分あり、タクシーで

帰るに値するが、来ることがないタクシーを待つよりは

急ぎ足で歩いた方が時間の短縮になると思い、ひたすら歩いた。

約40分掛かり、帰宅した時間は午前1時をとうに越えており、

明日はテレビの撮影のために、いつもより2時間は早く

出勤のため、ブログをあきらめて就寝することにした。

そのために、今日も寝不足で頭が回らず、忙しさの中に

自分をぶち込んだ自ら、こりゃ、修行だ!と思うようにした。

2011年9月25日 (日)

世の中、3連休?? やること 一杯の3連休!!

 9月21日の台風は当日のキャンセルのほか 翌日、地方から見えられる

予定のお客様16名の団体が翌22日もキャンセルなど、心が折れる出来事から

立ち直れず、それを引きずりながら、お上からの書類提出も迫れられ、

寝る間を裂いて、書類の整理など連休の一日目が始まった。

秋分の日は団体さん2組より、ご予約を頂き、自分とスタッフ1名で

おもてなしをした。料理を作りながら、階段を上がり降り、

その途中にも今日はやってますか?と問い合わせの電話やフリーで

お見えになったお客様がいらっしゃったのに対応できないことから

お断りをすることになり、通常通り、営業すれば満席になったのにと

後悔先に立たずで。翌24日は予約もなく、書類の整理などに費やそうと

営業を休みにする予定だったが超常連のお客様より午後3時から

8名の予約を頂き、自分ひとりでのおもてなしをした。

自分も大変、お世話になった方の転勤による送別会で

自分も〆の手締めなど、参加させて頂いた。ひとりでお客様を

お迎えし、快くお開きになるには準備、片づけを含めて8時間を

要した。そのほか、今度、テレビ放映に参加することになり、

NHKを除く在京テレビで唯一出演依頼の無かったテレビ局だ。

忙しい中に自分を置いてこうと思う気持ちで10月は築地メインに

特集したグルメ誌、2誌に掲載など、無料のチャンスは逃さない方針だ。

9月25日はおかげさまにて 先祖の墓参りに行くことが出来、

明日からのハードスケジュールを頑張って自分のものにして行く。

2011年9月22日 (木)

頑張ること、いろいろ 

 頑張ること、いろいろ 明日はおかげさまにて 団体さん2組 ご予約

頂き、予約だけ限定の営業となった。

 修理したばかりのパソコンにウィルスが入り、こちらが希望しない

広告が入るようになり、また、修理に出すことにした。

 いろいろ、心に負担がかかると夢みも悪く、大事な刺し身包丁が

折れた夢を見た。自業自得で起きた出来事は自分が責任を取ることで

ふつうは解決の糸口が見えるが向かうものの存在が大きいほど、

悩むものだ。しかし、自分にはお客様があり、そして、仕事を

与えてくれる喜び、幸せがある。

雨のちうす曇、そして、暴風雨 東京 築地 

 昨日まで予約で満席のはずが本日、いよいよ、相次ぐキャンセルで

28名の方がキャンセルとなった。しかしながら、この暴風雨の中

4組 20名のお客様にご来店頂き、涙も浮かべたくなるほどに感謝、感激!

昨日は店内で床の落下事故があり、営業中ではなかった為に

大事には至らなかったが自分の過信と反省している。

 心に重くのしかかるものはたくさんあるがその状況を

どう乗り切るか 乗り越えるか 自分が素直になって 真正直に

伝えていくしかない。落下した床の重さは約50キロあり

到底、自分ひとりでは引き上げることができないのは明らかで

思いついたのがいつも、まぐろ買っている仲卸の濱翔の社員の面々。

忙しい中、力を貸してもらい、わずか1分少々で引き上げることが出来た。

マグロも売るが困った時に人を助ける心意気も売っているマグロや

が築地にはある。

2011年9月18日 (日)

忘年会に向かって、新メニューの練習がてら

 店の位置が築地という立地にあるために地方からお見えになったお客様

から、「お寿司はないんですか?」と尋ねられることがある。

 コースで予約されたお客様から「あれ、お寿司はコースに入って

ないんですか?」といわれることが時折あり、おすし屋さんでは

ないのでと説明している。

 自分は江戸前の寿司店に足掛け、5年ほどいたこともあり、

寿司の奥の深さや手仕事の重要さは重々承知しているつもりで

あえて、連立している築地の寿司店の間に真価が問われている寿司を

メニューに入れるつもりはなかった。しかし、今回の本家・・・騒動で

より強いいなせやを目指すには技術がなくては出来ない寿司を

入れることもひとつの方法と思い、昨日はおまかせのコースに

握りずしを入れた。天然まぐろやを気取っているので

中トロと赤身だけに絞り、〆にお出しした。

コースを召し上がったグループのお客様は寿司を当然のことのように

平らげて頂き、好評だった。当面はおまかせのコースに絞って

メニューに入れていく予定だ。

2011年9月17日 (土)

今日もなんだらこうだら、満席に・・・感謝。

 本家 ・・・ 騒動の中間報告は そば居酒屋 T の フランチャンズ

(加盟店料を支払っている店)が T では 業績が思わしくない?ので

業態は変えずに 店舗の名前を変えて 本家・・・を名乗って行くと

いう経緯という情報が入った。本体の T は 名前を変更する

ことがないので 加盟店だけのゆるやかな看板変更となるらしい。

自分もかっては ラーメンチェーンの加盟店を持つ本部に在勤していたが

加盟店になるオーナーの自信と体力は、蓄積した貯金より 微力で

24時間働く体力もなく、3店舗持てば自分はお金と人の管理で

暮らしていけると豪語する人ばかり。自分の汗が金になることを

知ってはいるのか、いやなのか、自滅しては管理本部を訴訟ごとに

引きずりだすオーナーをたくさん見てきた。

楽な仕事は無い、増してや サービス業は選挙中の政治家より

頭を下げて報われることも全く無い。

2011年9月15日 (木)

9月連休前、金曜日はいま一つでも、3日連続の満席!!

 おかげさまにて、火曜日、水曜日、木曜日と満席。

連休前になるので明日はいま一つ、集客が難しそうだ。

満席とはいえ、フリーで来店されたお客様はゼロと通りがかりでは

商売にならないのは十分承知。

 予約して頂ける店でなくてはならず、精進に精進を重ねて

お客様に必ず、喜んでいただける店になる。

店には便利でも、お客様は興ざめかも??

 大阪の通天閣の下、串揚げ屋さんが何軒も連なる大阪名所!

「2度つけ禁止!!」の横には一番店 D に行列が出来ていた。

行列に並ぶほど、D への執着心もなく、2番店といえる知名度の

Yに入った。その店先にはいわゆる、インカムを付けた呼び込み役と、

スタッフ同士のやり取りが行われていて、

「2名さん ご案内!!」とカウンターに通された。

飲み物と串揚げを注文し、店内を見ながら待っていたが

ドリンクを作るところにスタッフが張り付て

インカムでスタッフの指示を出していた。かなりの大声なので

その模様は筒抜けで自分たちへのドリンクの提供がなぜ遅いのかも

わかるくらいで反面、冷や冷やしながら、運ばれて来たものを

平らげていった。その都度、インカムの声が響き、

落ち着くことも出来ないままに ファーストオーダーしたものを

平らげ、インカムの声は、店の回転を良くするためのパフォーマンスかと

思い、早々にお会計を済ませて店を出た。

「ドリンク、遅れてます・・・」

「料理何番のあがってます・・」

「至急、誰か来て・・」などの声は自分としては

飲食時には邪魔と思うのでこの店にはきっと、

行くことは無いと思う。

築地 いなせや のサービス一覧

シェフ紹介:
シェフレシピ:
BEST OF MENU
築地 いなせや