プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

作り手のハートの入ったおいしいものをいつも、求めています。
玄人の技術には感心しますが
半人前の努力も魅力の一つと思っています。

最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 「なんで私が厨房に?」 築地いなせや 2010年 4月からの改革 その123 | メイン | 「なんで私が厨房に?」 築地いなせや 2010年 4月からの改革 その125 »

2010年10月26日 (火)

「なんで私が厨房に?」 築地いなせや 2010年 4月からの改革 その124

 今日は夜、遅くなってから、強い北風が吹き、おそらく、木枯らし1号?

かもしれない。期待した10月はまさか、これほどの落ち込みとは

考えが付かず、笑顔を作るにも苦労がいる。スタッフ用に買ってある

お菓子もなんか、安ものになってきて、おいしいと言ってくれるものの

「店、儲かってないな」と諭されているようでつらい。

昨日、ある方から築地ならではのスイーツやファーストフードはと

聞かれ、人気のある福茂のだんごが思い浮かんだが、その方から

「たとえば、まぐろを使ったケーキとかありませんか?」かと

仰天するお話を頂き、プリンにマグロとも思ったがもっと、

違う観点で考えて見れば、やっていないことあると思い浮かび

昨日はあまりに暇だったのでまかないがてら、おもしろいものを

作って見た。(長くなるので次回へ)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://cms.blog.gnavi.co.jp/t/trackback/569883/28724925

「なんで私が厨房に?」 築地いなせや 2010年 4月からの改革 その124を参照しているブログ:

コメント

平日は会社帰り、土曜日はわざわざ
ご来店下さる場合が多いので、土曜日が
忙しくならないとダメだと言われたことが
ありますが、今はそれも当てはまらぬ
厳しい時ですよね。

うちも忙しいと暇が極端すぎて(笑)
早く安定したいです。

 マダムLee様

 お疲れの中、コメントありがとうございます。

 今年は本当にきびしい日々が続き、お客様の背中を押せる

 努力を考え、ひとつ、ひとつ試しております。

 頑張ります。


             shigeshige

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

築地 いなせや のサービス一覧

築地 いなせや