2019年10月からの消費税増税に伴い、価格が変更になっている場合があります。ご来店の際には事前に店舗へご確認ください。

プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

作り手のハートの入ったおいしいものをいつも、求めています。
玄人の技術には感心しますが
半人前の努力も魅力の一つと思っています。

最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2009年・大みそかまで  今年の築地場外事情ー19 | メイン | 2009年・大みそかまで 今年の築地場外事情その21 »

2009年10月27日 (火)

2009年・大みそかまで 今年の築地場外事情その20

 築地場外、門跡通りにはまだまだ、紹介しきれない店があるが正直、紹介

しきれない店は行きたくない店でもある。先に紹介した「S」以外はいきな

り、寿司どんぶりでオープンした店ばかりで、寿司を握れる職人がいない店

と断定している。しかし、寿司は「江戸時代のファーストフード」であり、

もっと、身近か、食べるお客さんの目的や状況を見て、握るしゃりやネタな

ど刃の鍔迫り合いにも似た、阿吽の呼吸で握るのが職人であり、つけ台の前

に座るお客さんも今日の財布に入っているお金で足りるだろうかドキドキす

る場面でもあった。24時間営業している店で「〆たてのカンパチはおいし

いですよ」と勧められた。自店の調理場の後輩と一緒だったこともあり、本

当だろうかと注文して見たところ、〆たてである養殖のカンパチの弾力とシ

ャリは一致しないものとなり、この職人は経験もない、嘘付きと判明してか

ら、この寿司店の営業している時間帯にどうしても行かなければならない時

はお通しとお新香とビール、焼酎のお茶割以外の注文は遠慮している。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://cms.blog.gnavi.co.jp/t/trackback/569883/28724377

2009年・大みそかまで 今年の築地場外事情その20を参照しているブログ:

コメント

「お通しとお新香とビール、焼酎のお茶割以外の注文は遠慮」
これは最高にいいですね~この拘り好きです私♪

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

築地 いなせや のサービス一覧

築地 いなせや