プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

作り手のハートの入ったおいしいものをいつも、求めています。
玄人の技術には感心しますが
半人前の努力も魅力の一つと思っています。

最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2010年上海万国博覧会までの道のり 東京からエール送るー51 | メイン | 2010年上海万国博覧会までの道のり 東京からエール送るー53 »

2009年9月22日 (火)

2010年上海万国博覧会までの道のり 東京からエール送るー52

 上海南駅 10時05分発 N523 杭州行きの改札が始まり、ホーム

に降りて見るとそこには日本の新幹線0系にそっくりの車両が今や遅しと出

発を待っていた。その時のチケットの値段は44元でヒルトンホテルのコー

ヒー一杯とほぼ、同額でチケットには新空調軟座快速と書いてあった。

いよいよ、この快速が出発し、スムーズに揺れも少なく車窓からの景色も流

れるようであったし、2年前に記憶した農村の風景も三階建ての大きな家が沢

山増えていた。農家の豊作だけでこれだけの大きな家が建つことはないと思

うと中国政府が融資したのか、それとも日本の100円ショップを支えると

いう生産工場への出稼ぎが農民の暮らしを裕福にしたのか、中国人である友

達のEさんも知らないと言った。まあ、自分に取ってはどうでもいいことだ

が人が裕福になるというのは良いことだと思うし、2年空いた杭州の変わりよ

うを想像しながら、車窓から見える風景を楽しんでいた。(以下次号)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://cms.blog.gnavi.co.jp/t/trackback/569883/28724313

2010年上海万国博覧会までの道のり 東京からエール送るー52を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

築地 いなせや のサービス一覧

シェフ紹介:
シェフレシピ:
BEST OF MENU
築地 いなせや